YAHOO!ニュース 「こりゃ物流コスト上がるわなぁ」駐車監視員の容赦ない取り締まりが話題、SNS法改正求める意見も

YAHOO!ニュース

YAHOO!ニュースは18日、まいどなニュースからの引用記事として以下のようなニュースを伝えている。

 

このニュースの大本はこちらのツイート

記事はこのツイートに対する返信を引用し、路上駐車は道路交通法第44条・45条により取り締まりの対象となることが定められているが、それを厳格に守っていると物流などの業務は著しく阻害されてしまうとしている。

この記事へのコメントは主に以下のようなものが見受けられた。

  • こういう取り締まりをするなら、道路を作るときに配達、集荷のトラック用駐車スペースをきちんと設けるべき
  • 警察官による駐車禁止を取り締まる場合、警告があったりするが駐車監視員は問答無用に取り締まる
  • 根本的には道路の規格が実態に合っていないことが問題である

実際のコメント

mmi*****

良いか悪いかで言えば駐車する方が悪い事になるのでしょうか。 ですが、駐車監視員によると思います。 かなり前になりますが『渋谷区立区役所 前公衆便所』前での事 片側2車線の道路でトイレを使用する人たちが入れ替わり駐車をしています。駐車監視員やってきてなぜか一般車両は取締まりますが、タクシーなどは素通りして次の一般車を取締っていました。 トイレを使用するのは人間として必要は事なので、一般車も営業車も同じではないでしょうか。 駐車監視員も仕事なのでしょうが、場所や車両の状態を判断して取締まりを 欲しいです。

9428

 

 

※末尾の数字は高評価数

s14*****

他にもっと取り締まるべき路駐がたくさん有るだろうに。それでなくても配送業者の車は少しぐらい多めに見てあげるべきなのでは?こう言うところから物流の質が落ちていき、そう言うところも“ブラック企業化”していく一つの原因だと思う。国も法改正し、こう言う配送業者の全ての車にと言うわけには行かないけど、一部の車に対して路駐許可証みたいなものを発行するなど、少しお目に見てあげるようにしないと、結局は私たちの生活に響いてくると思う。本件に限らず配送業者や運送業者、ドライバーを苛めるようなことはやめてもらいたい。

7797

 

※末尾の数字は高評価数

uri*****

今の民間による駐車取り締まりの制度の目的が理解出来ない。 駐車違反を減らし出来る限りの安全な交通の実現の為に 駐車禁止の見回りを行い罰則まで用いて 更に常時民間業者に委託し実施している制度なのだろうが それが果たして費用対効果がある事なのか疑問です 例えばある駐車違反が多数発生する区間において 取り締まりの趣旨は駐車の無い安全な交通を目的としているはずが 「駐車違反を取り締まる」事が目的になっていますよね 「ここに行けば駐車違反車がいる」ってその時点で 取り締まりの効果が無い事が明確であり駐車違反ありきだよね 駐車違反を減らす目的や駐車を行わせない制度では無くて 常時駐車違反車はあり違反と称して料金を徴収する仕事になっているよね 民間の駐車違反取締業務に当たっている現場の人を批判は出来ないが その上の警察者や行政の目的が駐車違反を減らす事では無くて 金儲けになっているよね。

4652

 

※末尾の数字は高評価数

物流コストを上げる問題の本質は?

多く見受けられるコメントは、「ここまでやる必要があるのか」「もう少し状況を考えて」「融通の聞かない監視員」というようなもの。

しかしよく考えてもて欲しい、この反応は本当に正しいのだろうか?

 

記事内のコメントにあるように、法改正の必要があると言うのは頷ける。現状ではまともに法律に従っていると物流コストが上がるという側面があるのも事実ではあるだろう。

 

しかしあくまで現行法では違法行為。

それに従って職務をこなしている監視員を批判するのはお門違いであり、ましてや法律が適切でないから破っても仕方ないというのはさながら犯罪者のような思考ではないか。

 

@kinzouPRO氏はもとのツイートを発信する前に、一度立ち止まって問題の本質がどこにあるのか考えるべきだったのかもしれない。問題は監視員の取締の姿勢ではないことは明確なように思える。

 

皆さんはこのニュース、どう感じただろうか?

コメント