YAHOO!ニュース 坂口杏里さん、再びインスタで〝大荒れ〟 顔も身体も傷だらけで「信用もくそもない」

YAHOO!ニュース

YAHOO!ニュースは30日、よろず~からの引用記事として以下のようなニュースを伝えている。

 

記事では、タレントの坂口杏里さんが自身のインスタグラムのストーリーズを更新。体中に傷や湿疹ができた写真とともに、意味深な言葉をつづったとしている。

「信用もくそもない」

「裏切るより裏切られる方がマシ」

「精神的にも全部おいこまれてるやばい」

「熱も38度超え しんどいし 頭も喉も皮膚もいたい。。 オワタ」

などと投稿している。

この記事へのコメントは主に以下のようなものが見受けられた。

 

  • 医療機関を受診したほうが良いのではないか
  • ニュースにする必要がない
  • 本人の健康状態が心配

実際のYAHOO!ニュースのコメント

qgn*****

母親の坂口良子さんの記事を読んだ。40億円の夫の借金を10年で返済。その後、尾崎さんとの再婚もこの子が原因でなかなか出来なかったと記事あった。母親は病気で亡くなることを理解し母と娘でテレビに出て娘を売り込んでいたが、なんて悲しい結果でしょう。親が立派すぎるのも、子供としては大変なのでしょうか。それとも名選手名監督にあらずなのか。 もっと、人生を大事に送ってください。

towel

母親の坂口良子さんがご存命のときにテレビで共演されているのを見たことがあります。娘さんが本当に可愛くて仕方ない様子が溢れ出ていました。 坂口良子さんもまさかこんなことになるとは夢にも思っていなかったでしょうけども、可愛がることと同時に親として大切なことをもっともっと教えてあげなくてはいけなかったのかなと思う。 いや、教えていたのかもしれないか、揺るぎなく自分を無条件で愛してくれていた存在が無くなった喪失感って失った人にしか分からないもんなきっと。

sun*****

きちんと自分分で「まずい」と理解している以上、通院するのが一番だと思うし、それが難しいなら周囲の人が多少強引にでも医療機関を受診するように、本人を説得すべきだと思う。 仕事も何も自分の健康があってのものだから。 「信用もくそもない」が何を指すのか判らないけど、先ずは自身の心身の安定と健康を優先させるべきだと思う。

坂口杏里さんの投稿に見る現代の風潮と危険性

状況はともかく、こういうのを不特定多数の大衆にむけて発信しよという発想は何なのだろうか。

 

料理ひっくりかえして皿割れてるのに片付ける前に写真撮ってSNS投稿したり、事故現場でずっと動画撮ってたりと、現代人は自分がその場でまずすべきことを考えるよりも動画や写真を投稿して誰かに見てもらうことを優先しているようで心配になってしまう。

 

本件に関しては、あるいはそういった判断ができないほどに追い詰められた状況ということなのかもしれない。

しかしこういった行為は、心配の声が上がる一方で批判的なコメントが優位となることも十分に考えられ、精神状態によってはさらなる危険をともう事もありえる。

何れにせよ次の更新を待つべきだろう。

 

皆さんはこのニュース、どう感じただろうか?

以下 記事全文

ルール問題、グローブ問題にも独自の見解を示したメイウェザー

コメント